事業のご案内

「ひとりの思い」から「みんなの思い」へ

『人のため、社会のために、何かやりたい』などの“思い”や“志”を持って行動する人(個人)が、ボランティアと言われますが、この“思い”や“志”をもつ人が2人、3人、4人…とつながり、広がり、組織化すれば、それがNPOです。
くびき野NPOサポートセンターでは、そんなNPOの活動を支える各種事業に取り組んでいます。

市民のNPOへの関心を高める事業

●NPOPRESS制作
地域新聞「上越タイムス」との協働で、NPOや市民活動に関する情報を発信するページを責任編集(毎週月曜4ページ発行)。
●NPOPRESS全国発送
上越タイムスと協力し、上越タイムスを購読できない全国のNPO支援センター、助成財団、企業等にNPOPRESSを発送。
●WEBを活用したNPOの情報発信
HP、SNSなどでの情報発信。

●NPOフォーラム
NPO活動や地域活性化につながる、社会情勢に関連したテーマのフォーラム等の開催。
●上越市ボランティア支援事業(上越市受託事業)
上越市NPO・ボランティアセンターの運営等を通して、上越市のボランティア活動の推進します。
●冊子、フリーペーパー等の作成
NPOやボランティアに関するガイドブックの作成、くびき野地域の市民活動や地域活動を発信する季刊誌「ささら」の発行等。

 

市民のNPOへの支援を高める事業

●くびき野市民活動フェスタ
毎年一か月間程度、くびき野地域のNPOや市民活動団体の活動周知やネットワークづくりを目的に開催。参加団体が実行委員となり、イベントを運営(くびき野NPOサポートセンターは事務局)。

●くびき野NPOツアー
市民がNPOや市民活動の現場を視察し、地域課題やNPO・市民活動団体が取り組む活動への理解を深める機会を創出しています。

 

 

 

 

●にいがたNPO基金
くびき野ぐるぐるファンドを前身に、平成24年に設立した新潟県域唯一の市民ファンド。市民や企業のみなさんから寄せられた寄付金を、県内のNPOや市民活動団体に助成しています。

 

地域に自主・自立したNPO法人を増やす事業

●NPO法人設立・運営相談
NPOや市民活動団体が、それぞれの目的に向かって活動を展開するための相談に対応しています。
(相談事項/法人設立、団体運営、会計、認定NPO法人など)
●各種講座
NPOや市民活動団体の運営や事業展開に必要な知識やスキルを習得するための講座の開催しています。
(実績/各種制度に関する講座、会計講座、ファンドレイジング講座、情報発信講座など)

●講師派遣
講師、ワークショップ等、当センターの理事及び事務局スタッフが応じます。
詳しくは、上記タイトルより専用ページをご確認ください。
●協働環境の整備
NPOと行政・企業がお互いの自主性に基づき、公共を支えあう地域社会の基盤づくりをすすめています(アンケート調査、意見交換会の実施等)

 

くびき野NPOサポートセンターの運営に関する事業

●くびき野地域の総合季刊誌「ささら」の発行
(内容/市民活動・地域活動紹介ページ、会員向けページ「雁木のように」、にいがたNPO基金ページ、各種イベント案内等)
●会員・NPO等の交流機会の実施
●通常総会、理事会等の開催
●自治体・民間事業体、NPOネットワーク等への参加


●会員募集
当センターの活動は、会員のみなさまからの会費で支えられています。
引き続き、会員として支えてくださる方々を募集しています。
(年会費/団体会員10,000円、個人会員5,000円)
詳しくは、くびき野NPOサポートセンター事務局までご連絡ください。