フードバンク活動報告

お届け報告No.3 2020.11.2

新米収穫の時期に伴い、多方面からたくさんの古米を提供いただき、ありがとうございます。
2020年9月ごろまでに提供いただいた食品も、随時福祉施設や支援機関を通して必要な方にお届けしています。
今回は子ども向けのお菓子なども寄贈いただいたので、地域の子ども食堂と「子どもの未来応援プロジェクト」へお届けしました。
それぞれの子ども食堂が、10月下旬ごろに開催した食堂でハロウィンを兼ねてお菓子を配布したようです。「子どもたちが喜んでいました!」というような声も多くいただきました。
食品をご提供いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

<ハロウィン向けお菓子や食堂に役立ちそうな食品のお届け先>
・いちょう食堂(上越市)
・糸魚川子ども食堂(糸魚川市)
・だれでも食堂(糸魚川市)
・あいあう食堂(妙高市)
・子どもの未来応援プロジェクト(県内フードバンク11団体で取り組むひとり親家庭への支援)

お届け報告No.2 2020.9.25

2020年8月ごろまでに提供いただいた食品は、随時福祉施設や支援機関へお届けしています。
また、今回も「子どもの未来応援プロジェクト」として三条市にある事務局へは持っていきました。同プロジェクトは県内のひとり親世帯が支援対象なので、保護者が調理に活用できる食品や子どもが喜びそうな食品を届けました(写真)
食品をご提供いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

お届け報告No.1 2020.7.31

2020年7月ごろまでに提供いただいた食品は、下記団体へお届けしました。
福祉機関へはお米・レトルト食品など、子ども食堂へはお米・調味料・缶詰など、子どもの未来応援プロジェクトへは調味料・レトルト食品・お菓子・乳幼児向け食品・日用品などを中心にお届けし、大変喜ばれました。
子ども食堂では、新型コロナウイルス感染症の予防対策を徹底し、7月ごろから食堂を再開する団体が増えています。
食品をご提供いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

・上越市内の福祉関係機関
・いちょう食堂(上越市)
・糸魚川子ども食堂(糸魚川市)
・だれでも食堂(糸魚川市)
・あいあう食堂(妙高市)
・子どもの未来応援プロジェクト(県内フードバンク11団体で取り組むひとり親家庭への支援)